むち打ち症とは?

事故後このような症状でお悩みではありませんか?

    むち打ちイラスト

  • 身体の痛みがひどい
  • 頭痛やめまいに悩まされている
  • 手足のしびれを感じる
  • 吐き気がする
  • 腰や肩の痛みがつらい
  • 原因不明の倦怠感など、体調不良を頻繁に起こす

新潟市交通事故治療、むち打ち治療.com│むち打ち治療は初期治療が大切です

むち打ち施術風景

運悪く交通事故に遭ってしまった際、一息つく間もなく、事故相手や保険会社とのさまざまなやり取りや手続きを短期間で進めなくてはなりません。
交通事故慣れしている人でもない限り、はじめて対応する内容が次から次へとあらわれ、かなりの精神的負担を抱えることになってしまうと思います。
そして、そういった状況では、ご自身のお身体のことよりも、事故関連の手続きに意識を取られてしまう方は少なくありません。

しかし、事故後の対応により重要なのはご自身のお身体の状態です。身体のどこかに痛みや、違和感はありませんか?
首や腰などに痛みを感じることがあり、事故前には感じなかったお身体の不調があるようなら、それは交通事故の衝撃により引き起こされた「むち打ち症」の可能性が高いです。

「むち打ち症」はその名の通り、衝撃により首がムチのようにしなることで発生します。首の骨の本来の可動域を超え、しなる事で捻挫を起こしている状態です。

「むち打ち症」は交通事故後の早い段階で、治療を始める必要があります。放っておくと、症状の慢性化が進み、後遺症になってしまうリスクがとても高く、危険です。

事故前の正常な状態に戻るためには、早期治療がとても重要であることを理解してください。

骨折した状態を、頭の中でイメージしてみて下さい。折れた骨を固定することなく、そのままにしていると、正常な形で骨が修復される事はありません。とてもイビツな形で骨どうしが繋がることとなります。
正常な状態に骨を修復するには、しっかりと固定をし、処置を適切に施すことが肝心です。

「むち打ち症」でも同じことが言えます。交通事故の衝撃はとても大きく、骨に歪みを生じさせてしまいます。また、骨の歪みを原因とし、神経に傷がついているケースも。

ですので、骨折時と同様に、骨を正しい位置に固定するなどの処置を適切に行なう必要があります。
異常があるまま放置をしてしまうと、身体の歪みが生じた状態で固定されてしまい、神経や血管が傷つき、圧迫されたまま固まってしまうのです。
その結果が、慢性的な痛みを引き起こし、後遺症として苦しみ続けることへと繋がります。最悪の場合は一生、痛みと共に生きていくことになってしまいます。

交通事故に遭ったあと、身体の痛み、頭痛やめまい、手足のしびれ、吐き気、腰や肩の痛み、原因不明の倦怠感などの体調不良を感じている場合は、すこしでも早く適切な治療を受けられるよう新潟市交通事故治療、むち打ち治療.comご相談ください。後遺症を残さないためには少しでもはやく行動してください。

新潟市交通事故治療、むち打ち治療.com│後遺症を残さないための治療とは

むち打ちカウンセリング風景

交通事故による「むち打ち症」で、慢性的なつらい症状をお抱えになっている方は数多くいらっしゃいます。
外傷が目に見えて明らかな骨折などとは違い、「むち打ち症」は見た目では判断がむずかしい症状です。

病院でのMRIやレントゲン検査では原因が分からないことが多く、周囲からつらさを理解して貰うことが難しかったり、むち打ち症状を抱える本人であっても、ついつい軽視してしまう事が少なくありません。

『時間が経てば痛みは消えるだろう』と甘く見て、放ってしまうと、長期の治療が必要になるまで悪化してしまったり、最悪の場合は後遺症として一生付き合うことになる可能性があります。

交通事故後に体の痛みや倦怠感などの不調が現われた場合、今すぐ治療を始めてください。

新潟市江南区さとう鍼灸接骨院では、あなたに後遺症を残さないよう、「むち打ち症」への適正な治療が可能です。
当院には、交通事故に特化したスタッフが在籍しておりますし、弁護士の先生との連携もしていますので、保険手続きなど交通事故事後の処理にもスムーズに対応させていただきます。

「むち打ち症」でお悩みの方は、新潟市交通事故治療、むち打ち治療.comへご相談ください。交通事故前の健康な身体を取り戻しましょう!

新潟市交通事故治療、むち打ち治療.com|患者様の声

新潟市交通事故治療、むち打ち治療.com|症例

新潟市交通事故治療、むち打ち治療.com│お問合せはこちら

tel:0253848316

topへ戻る